40代男の慢性疲労

40代男の慢性疲労は牡蠣で解決できました。

毎日毎日、取れない疲れには?

  • 「しっかり寝たつもりでも疲れが取れない」
  • 「朝がツラい」
  • 「体力が一日もたない」
  • 「帰ったらグッタリ」

疲れ

 

40代頃になると、今までなら抜けていた「疲労」が全く抜けない状態になってきます。

 

私も40歳の厄年と言われるころからこの状態に陥り、日々悩んでいました。

 

「仕事が忙しすぎる」「上から下から人間関係によるストレス」中間管理職は、責任、ストレス、過労をいっぺんに引き受ける立場。またそれに追い打ちして忍び寄る「加齢」

 

もう八方ふさがり。。。(涙)

 

でもこれらの理由で陥る慢性疲労はそうなってしまう要因があります。それを理解し対策することで毎日付きまとう「疲労」を解消することができます。

 

それを可能にしてくれるのが「牡蠣エキス」なんです。

慢性疲労の原因は男性ホルモンの減少

男性慢性疲労の原因は、ストレスや加齢によって「男性ホルモン」減ってしまっていることによります。

 

男性ホルモンとは体内で作られる化学物質で、血糖値、排せつ、血圧、体温、基礎代謝、心拍、呼吸の調節や消化、性機能、脳の情報伝達に不可欠なもの。男性ホルモンが減れば、慢性疲労はもちろんのこと、体中に支障が出てくるのは当然のことなんです。

 

でも、年はどうしてもとるし、ストレスなんてそう簡単には消せないもの。

 

そこで慢性疲労解消に役立つのが「食!」。男性ホルモンを増やすものを摂ることで男性ホルモンの減少を抑え、「疲労を無くす!」というより”疲れない体”をつくることができます。

 

ここでピックアップされるのが海のミルクといわれる「牡蠣」

 

牡蠣には滋養強壮のミネラルともいわれる「亜鉛」が大量に含まれていて、その亜鉛はまさに男性ホルモンを生成する働きを持っているんです。しかし、毎日この「牡蠣」を食べることは難しいですよね。そこで私が利用したのがこの牡蠣のエキスを使ったサプリメント。アスリート家族さんの”ミルク牡蠣サプリメント”でした。

ミルク牡蠣サプリメント

ミルク牡蠣サプリメントとは?

ミルク牡蠣サプリメントとは?

ミルク牡蠣サプリメントとは、その名の通り、石川県の能登半島で採れる高級牡蠣「ミルク牡蠣」のエキスを使用したサプリメント。

 

その中身はスッポンの8倍もの亜鉛を含み、さらに亜鉛の活動を効果的にするビタミン類が多く含まれています。さらに、ロッカクレイシ、長命草、ローヤルゼリー、無臭にんにくなど滋養強壮に良いとされる成分をプラス。

 

まさに男の元気を取り戻すサプリ(^.^)

 

このカプセル、少し飲みにくさがあるので多めの水によって飲み干す必要がありますが、それも一瞬。

 

私の場合、夜寝る前に飲むことで、全く朝の目覚めが違ってきました。今までは「会社に行きたくない」などの気持ちからギリギリまでグズグズと布団の中に潜っていましたが、今では6時前にはシャキっと起きれる(^.^)

 

しっかりと出社の身支度もできるようになり、仕事への取り組み方も変わってきました。

 

あと驚くことがストレスに対して強くなったこと。今まで感じていたストレスが軽くかわせるようになったんですね。疲れない体になるとこんなに変わるものかとビックリです。

 

とにかく思ったことは、男の疲れは男の原因に合わせた対処をしなければいけない!ということ。しっかり理解し対処することであなたも慢性疲労から解放されますよ♪

 

こちらミルク牡蠣サプリメントの詳細はこちらから

ホーム RSS購読 サイトマップ